最近のブログ
ゆり(年長)組さんです

 

 寒風の吹く日が増え、今年も残りわずかとなりました。

寒い中でも幼稚園では、子ども達の元気であたたかい声が毎日響いていますよ😊

 

厳しい寒さの中で見つけた嬉しい物があったようです!

氷です!水道の近くの桶や、外に置いてあるお砂場のバケツ、カップに沢山氷が出来ていました。

もちろんプールも立派な氷が張り始めていて、

「すごーい💗💗プールの氷の上でスケートがやりたいよう!!!」と大きく張った氷を策の外から羨ましそうに眺めて、その姿がとっても可愛いです😍😍

 

「せんせー!みてみてーーー!!」と呼ばれた先には、、

氷と木の実で作ったデコレーションケーキ🎂 

とっても美味しそう〜〜😊💓

「皆で協力して作ったんだ!食べても良いよ〜!!」と言われ喜んで食べようとすると

「あ、やっぱりだめ!もったいない!皆に見せたいから😲」と、食べさせてもらえませんでした(笑)

いつものお砂場のケーキも、自然物を使ってみるとこんなに素敵になって、子ども達の工夫は凄いなあと驚かされました。

 

 外では今、縄跳びを一生懸命練習する子ども達の姿も見られます。

 

ゆりさんにもなると跳び方がスムーズになってきます!

前回し以外にも、あやとびや交差とび、サイドクロスなど様々な技に挑戦し、跳べるようになっている子もいますよ!

最初は難しくて出来ないけれど、何度も練習して跳べるようになる所を、少ない期間で沢山目の当たりにしました😊

昨日3回しか跳べなかったお友達が、今日は5回!その次の日は10回!

すこしずつの積み重ねですが、どんどん上手くなり、嬉しそうな顔を見るのが私の楽しみです😊✨

今日は、皆で何回跳べるかな?と数を数えたりもしてみましたが、なんと107回も連続で跳べたお友達がいました!!✨

90回台のお友達も沢山いて、「疲れた〜〜〜」と言いながらとても良い顔をしていました😚

諦めないで頑張ろうとする、子ども達の心の成長が沢山見られて嬉しいです!!

 

 

 12月4日の日には、お餅つき会がありました。

 

セイロから湯気が出てきているのを見て、

「お餅はお米から出来てるんでしょ?あれで今、お米を蒸してるんだよね!」と、毎年行っているお餅つきの事を良く覚えていてくれて、とても嬉しく思いました!

実際にお餅つきが始まると、「も〜ちつきぺったんこ〜♪」「つ〜いたらのばして〜♪」「ぺったんぺったんぺったんこ〜♪」と可愛い歌声がきこえてきました😍大好きな「もちつき」の歌!12月、幼稚園で歌う歌になっている事もあり、上手に力強く歌ってくれていました。

実際に杵を持ち、先生とお友達と一緒にお餅をつきました。

「お、おもい、、、」と中々持ち上がらない子もいたり、「おりゃー!!!」と気合いを入れて大きく持ち上げた子もいたりして、とても賑やかなお餅つき会になりました♪♪

 

ついた後は、、

 

つきたてのお餅を持ち、歩いていざ出発!向かった先は、

東山梨消防署です!

街の皆をいつも守って下さる消防士さんたちに、お餅を食べてこれからも頑張って下さい!と願いを込めて、おいしいお餅を渡しました。

お礼に、消防署にある乗り物を見せてもらう事になりました!!

 

 

普段は乗れない救急車や消防車、はしご車などに乗せてもらい、車の中にどんなものが置いてあるのか、どんな時に使うのかなど教えて頂きました。子ども達は、初めて見る機械も多くあり、とっても嬉しそうでした!

出てきたお友達は、「あそこのテレビでね!色々映るんだって!」「ボタンが下にあって、押すとサイレンが鳴るらしいよ!!」と、教えて頂いた事を嬉しそうに先生達にも教えてくれました😊💓

 

東山梨消防署の皆さん、お忙しい中ありがとうございました!

子ども達にとって素敵な経験をさせて頂きました✨

もちろん帰ってきてからは、、

自分達でついたお餅を美味しくいただきました💓💓

「おいし〜〜〜!」「自分達でついたお餅だもんね!」「お母さん達も協力してくれてたね。」「消防署まで歩いていったから、お腹空いたよ〜〜」と沢山お話ししながらおいしいお餅を食べて、大満足な1日でした♪

役員の皆様も、お手伝いをどうもありがとうございました😊

 

 

別の日、子ども達は集まって何やら調べています。

 

絵を見ながら上手に描いているのは、星座です!

年長さんは、12月に”科学の芽を育てたい”という狙いのもと、山梨県立科学館に行きます。

12月は空が澄んで、星が綺麗に見える時期であったり、科学館にはプラネタリウムがあったりするので、星について少し知識をつける事にしました。

11月にあった作品展で、国ついて沢山の事を調べた子ども達。調べる事が得意になっている様子で、星について深めていく時も、皆熱心に星座や星について、本を読んだり紙を見て移してみたりしてくれていて、とても嬉しかったです!

実際に夜、星を眺めてくれたお友達もいて、「先生、昨日の夜オリオン座見つけたよ!」「俺は双子座見つけた!」「冬の大三角、どこかわからなかった〜〜」と沢山お話ししてくれます。

1人1冊、星の本を作りました。好きなだけ書いてもらったので、沢山書いたお友達はとっても分厚くなっていました(笑)

 

6日、いざ科学館へ!!

「早く科学館について欲しい〜〜」とバスの中は大盛り上がりでした♪

 

 

科学館の中では、沢山の展示物があり、どれも興味深そうに見たり遊んだりしていました。

 

「ねえねえ!あっち面白いんだよ〜!」「先生、これね、対決出来るの!一緒にやろうよ😊」と、来た事があったお友達も、幼稚園のお友達と来ると、また一味違った楽しみがあり、とても楽しそうでした。

そして待ちに待ったプラネタリウム!

「ねえ先生、星の本中に持っていきたい!」と言う声が😳

「中は真っ暗だし、多分見えないと思うよ・・・😓」と言うと

「それでもいいから持っていきたい!!!!」と、譲らない子ども達(笑)

自分達で沢山調べた星の本、、何だか嬉しい気持ちになりました♩

 

プラネタリウムでは、自分達が調べた事が映し出されて、

「あった!オリオン座!」「冬の大三角も見つけた〜〜!!」「あれはベテルギウスだよ!!俺知ってる!!」と大興奮!!

知らない事も沢山教えてもらい、「へーあそこがそうなんだ!」「どこにあるのかよくわかったね😊」と口々に話していました。

ここで、「双子座流星群が今度みえるから、夜に見てね」とアナウンスがありました。

後日、双子座流星群の話を子ども達の方からしてきてくれて、「私は眠っていてね、見れなかったんだけどね、お母さんは見たんだって!!」と教えてくれました。ちゃんと色んな人のお話が聞けているんだなあと、感心させられました✨✨

 

この日はお母さん弁当、遠足でのお弁当はやっぱり最高!

お友達が一緒だと本当に楽しいですよね!!

美味しくいただきますをして食べていました❤

 

 

 先日、山梨北中学校の3年生が幼稚園に来てくれました♪

最初はお互いにぎこちない様子でしたが、しばらく経つと

笑顔で折り紙を折って遊んでいました!

「ねえ見て!こんなの折れるよ〜!」と、中学生に自分が折った物を沢山見せていました。

中学生達も「凄いね!こんなに折れるんだ・・・」と驚いたり受け止めてくれていたり、和やかな空気が流れていました😊

 

外でもいっぱい遊びましたよ!

追いかけっこをしたり、サッカーをしたり、ドッヂボールをしたり、、

たくさんあそんで、子ども達の表情もとっても柔らかくなっています😍😍

しかし、何をしても強い中学生、、。そんな中学生に果敢に攻める6歳!!(笑)

ドッヂボールでは当てる事が出来、大喜びしているお友達や、サッカーのうまい中学生にお手上げだったお友達も、、(笑)

終わったあと、「中学生はつよい〜〜〜!!」と大騒ぎでした♪

自分達も早く大きくなりたい、、。そんな気持ちと、尊敬の気持ちの入った言葉がぽろぽろ零れ、とても良い時間だったなあと感じています。

 

おしまいの時間になってしまい、お別れの時。沢山遊んでもらって、中学生の事が大好きになりました💓💓

楽しい時間を過ごせたので、お別れが寂しかったけど、皆で元気よくタッチをして見送りました♪

山梨北中学校の皆さん、楽しい時間をありがとうございました!!

 

 

 長かった2学期も、あと2日で終わろうとしています。

行事が多く、その中での子ども達の成長は著しく、目に見えて変わっていってくれました。

2学期の目標であった、お片づけをすすんでする、本を沢山読む、自分の力をいっぱいだすなど、普段の生活や行事を頑張る中で達成された物が多くあり、私たちもとても嬉しく思いました。

3学期は短い学期ですが、小学校への準備も多くなる学期です。生活発表会という大きくて、皆で行う最後の行事を大切に、一生懸命頑張る中で、また一回りも二回りも大きく成長していってくれればいいなと思っています。

悔いの無い幼稚園生活を送ると共に、1日1日と大切にめいっぱい楽しんで、共に生活していきたいです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

ゆり1組:中島千春

 

- ・-