平成30年度最初の幼稚園開放日のお知らせです

〜お知らせ〜

平成30年度の最初の開放日のお知らせです!!

 

4月25日(水)と5月9日(水)には幼稚園開放を致します。

 

対象:未就園児とその親
時間:AM10:00〜AM11:30(受付開始9:30)
場所:双葉幼稚園(山梨市小原西733−4)
持ち物:帽子・飲み物(熱中症対策として)
参加費:無料
予約:必要なし
駐車場:双葉幼稚園の隣にあります
内容:紙芝居や手遊び、簡単なオモチャをつくって遊びます、また双葉幼稚園の遊具などで遊べたり、園の様子を見れる機会です。
*お気軽にご参加ください!!!!
お問い合わせ:0553−22−5657 園長まで
- ・-
3月22日 卒園式に出席するにあたり

おはようございます。

3月22日(木)

本日の卒園式に出席する皆様にお知らせ致します。

雨のため駐車場、駐車場に使う園庭がかなりぬかるんでおります(土でグチャグチャしております)

車から園舎に入るまでは靴は「長靴」や「汚れても良い履物」で移動することを強くおすすめ致します。

このことは、気が付きにくいことなので、読まれた方出席する方へお知らせいただけると助かります。

 

よろしくお願い致します。

 

石原

 

_____

 

 

- ・-
双葉幼稚園 数年前の卒園式の様子

数年前の卒園式の様子を写真でごらん下さい。

 

 

 

 

 

 

以上となります。

 

_____

- ・-
ありがとう

 

一歩ずつ前を進んで歩んでいく、後ろは振り向かず・・

 

でも、時には今までの思いにふける時間もあっていい・・

 

 

 

ありがとう

 

 

 

涙がとまらない・・

 

 

___

 

 

 

- ・-
さくら組(年少)さんです

 ぽかぽかと気持ちのよい日が増えてきました!もうすぐ春がやってきますね!

今回はさくら組の様子をお伝えします🌸

 

いよいよ進級が近付き、今のクラスのお友達と一緒に過ごせるのもあと僅かです😢

そして大好きなゆり組さんとのお別れもだんだん近づいてきました😢

お別れ遠足ということで幼稚園のみんなでフルーツ公園に行ってきました!

 

 

朝は肌寒かった天気も、すぐにぽかぽかになり、絶好の遠足日和となりました✨

子ども達は数日前から「おやつ交換しようね!」「お弁当隣でたべようね!」などと約束しあっていて、仲の良さを感じました💓

外の遊具もドーム内のアスレチックも満喫し、帰りのバスでは寝てしまう姿も・・・!この1日、全力で楽しんでくる事が出来ました❗素敵な思い出がまた増えました😊💗

 

3学期はとても短い学期ですが、楽しい行事は他にも盛りだくさんでした❗❗

 

🌸ひなまつり🌸

幼稚園にもお雛様が飾られました✨子ども達はすぐに気がついて「うちにも飾ったよー!」「ひなあられ食べたよー!」などと教えてくれました😌 “♪灯りをつけましょぼんぼりに〜〜〜”とお歌も元気に歌っています✨

 

 

✨節分✨

節分には幼稚園にも鬼がやってきました❗

「鬼はおじさん先生と健一先生だ!!」「全然怖くない!!」と言っていた子ども達ですが・・・「違う違う。おじさん達事務所にいたもん」とおじさん先生。「うそ😳?」「本当に😂?」さて、真相は・・・?笑

 

 

💐生活発表会💐

さくらさん初めての生活発表会✨大きな舞台にどきどきするのかな?と思っていましたが、朝から普段の元気いっぱいの姿で集合してくれました😚お遊戯も合奏も練習の成果を発揮して堂々と発表が出来ました❗みんなとっても素敵でした✨

 

 

さて、普段の保育の中では、うめさんになるにあたり新しく体験していることもあります😊

英語教室と体育教室です❗

さくらさんの間は英語教室と体育教室は無いのですが、うめぐみさんからは始まるので、3学期に少しだけお試しです。

 

 

英語のロンダ先生や、体育の竹林先生が、さくらさんにも楽しめる活動を短い時間で提供してくれています。子ども達はその時間を毎回楽しみにしています😊みんなうめさんになるのが楽しみだそうです💗

 

日に日にたくましく、頼もしく感じる事が増えてきたさくらさん🌸

先日あった未就園児一日入園の後も、「新しいさくらさん可愛かった!」「うめさんになったら優しくしてあげる!」と話していました😊

みんなならきっとやさしいうめさんになってくれると思います💗さらに色んな事に挑戦して、より一層元気に活躍してくれるのを楽しみにしています✨✨

もうすぐうめ組さんなりますが、学年皆でもっともっとパワーアップしていってねっ❗

💓みんなの事がだいすきです💓ずっと応援しています💓

 

さくら2組担任 古屋彩

 

- ・-
行事の様子など(入園式)

 本日は平成30年度に入園するお友達の「一日入園」がありました!!

双葉幼稚園の「一日入園」では、もうすぐ入園をするお友達に幼稚園の事を色々と知ってもらい

幼稚園に入園する事をより楽しみしてもらおうとお招きする機会です。

「鳩ぽっぽ体操」をしてみたり、各クラスで楽しい物を作ったりして楽しい時間を過ごす事が出来ました。

新入園児のお友達も新しい環境の中でドキドキやワクワクがあったと思います、元気に登園する日を楽しみにしています!!

 

さて、新しい環境になるのは子ども達だけではありませんよね、お母さんやお父さんも、自分の子どもを社会へ送る第一歩となります。母親、父親の立場としての期待と不安があるのではないでしょうか。

私は幼稚園でも8歳の娘の父親としてもこれまで学んできて気をつけている事があります。

それは「言葉」です。「言葉」は「気持ち」「想い」を伝える最も簡単(ある意味)なコミニュケーションのツールと言えるとおもいます。

もちろんその言葉を発するときの「声の大きさ」や「雰囲気」も「想いを伝える言葉」の大切な要素になるとおもいます。

そして、理解しなければならないのは、その「言葉」で「伝える」相手は3歳、4歳の子どもだと言う事です。

この最も簡単なコミニュケーションツールの「言葉」を大切にしなければなりません。

大人の私が「どう伝えた」という事ではなく、3歳の子どもに「どう伝わったのか」を考えなければなりません。

 

そして私が伝えたい事は「子ども達に勇気を持ってもらうこと」です。

その為の「言葉」です、子ども達に勇気を持たせるのが私の仕事です。

父親としても、先生としても、一人の人間としてもそれが役目であると思っています。

簡単に出来る事もあれば、難しい事でもあるし、高度な事であるとおもいます。

 

園児達には前向きな言葉をたくさんかけます

「楽しいね」

「嬉しいね」

「大好き」

「美味しいね」

など、など

私も大人として「言葉」にすると恥ずかしい「言葉」もありますが「伝える」のは3歳の子どもなのです、

「親の背中で感じてほしい」「空気を読む」ということはまだまだ難しくて当たり前なのではないでしょうか。

だから、少し大きく表情をだしたり、背中をさすりながら話してみたり、身振り手振りをつけてみたり・・・

「私」が「あなた」を大切に思っているこがどうすれば伝わるのか、時間にも手伝ってもらわなければならない事もあるし・・

 

「愛している、世界で一番」

 

本当にとても照れてしまう言葉(個人的にですがw)ですよね、

でも、大切なおもいですよね、誰の心にもありあすよね、

大切な事過ぎてしまい、言葉に出すと、想いが薄れて軽薄になってしまいそうだから、なかなか口に出せないですよね。

 

でも私はこの言葉をたくさん娘に言っています。

 

本当のことなので・・・

 

私の態度でも示していますが娘に伝わっているかは分からないです

8歳の娘に一番伝わりやすいだろう「言葉」で それを伝えています。

 

そして、その「愛情」は娘が自分で成長していく中での一番の大きな「力」になるだろうと思っているからです。

 

この事は娘だけでなく全ての子ども達も同じ事だと思います、

 

家族では、家族でそそぐ愛情を、

 

幼稚園では、先生や大人達、他者からそそがれる愛情を、

 

たくさん、

たくさん、

たーくさん、そそいでいきたいと思います。

 

 

すこし、長くなってしまいました・・・・

こんな話もできたらいいな、と思っています。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

実は・・・

今日、「一日入園」ということがありまして・・・・w

新入園児の保護者の方々に入園式の様子を知ってもらいたいという事で

これから下部に去年の入園式の写真を貼っていきます。

参考にして下さい。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

石原健一

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- ・-
ゆり(年長)組さんです

 

 寒風の吹く日が増え、今年も残りわずかとなりました。

寒い中でも幼稚園では、子ども達の元気であたたかい声が毎日響いていますよ😊

 

厳しい寒さの中で見つけた嬉しい物があったようです!

氷です!水道の近くの桶や、外に置いてあるお砂場のバケツ、カップに沢山氷が出来ていました。

もちろんプールも立派な氷が張り始めていて、

「すごーい💗💗プールの氷の上でスケートがやりたいよう!!!」と大きく張った氷を策の外から羨ましそうに眺めて、その姿がとっても可愛いです😍😍

 

「せんせー!みてみてーーー!!」と呼ばれた先には、、

氷と木の実で作ったデコレーションケーキ🎂 

とっても美味しそう〜〜😊💓

「皆で協力して作ったんだ!食べても良いよ〜!!」と言われ喜んで食べようとすると

「あ、やっぱりだめ!もったいない!皆に見せたいから😲」と、食べさせてもらえませんでした(笑)

いつものお砂場のケーキも、自然物を使ってみるとこんなに素敵になって、子ども達の工夫は凄いなあと驚かされました。

 

 外では今、縄跳びを一生懸命練習する子ども達の姿も見られます。

 

ゆりさんにもなると跳び方がスムーズになってきます!

前回し以外にも、あやとびや交差とび、サイドクロスなど様々な技に挑戦し、跳べるようになっている子もいますよ!

最初は難しくて出来ないけれど、何度も練習して跳べるようになる所を、少ない期間で沢山目の当たりにしました😊

昨日3回しか跳べなかったお友達が、今日は5回!その次の日は10回!

すこしずつの積み重ねですが、どんどん上手くなり、嬉しそうな顔を見るのが私の楽しみです😊✨

今日は、皆で何回跳べるかな?と数を数えたりもしてみましたが、なんと107回も連続で跳べたお友達がいました!!✨

90回台のお友達も沢山いて、「疲れた〜〜〜」と言いながらとても良い顔をしていました😚

諦めないで頑張ろうとする、子ども達の心の成長が沢山見られて嬉しいです!!

 

 

 12月4日の日には、お餅つき会がありました。

 

セイロから湯気が出てきているのを見て、

「お餅はお米から出来てるんでしょ?あれで今、お米を蒸してるんだよね!」と、毎年行っているお餅つきの事を良く覚えていてくれて、とても嬉しく思いました!

実際にお餅つきが始まると、「も〜ちつきぺったんこ〜♪」「つ〜いたらのばして〜♪」「ぺったんぺったんぺったんこ〜♪」と可愛い歌声がきこえてきました😍大好きな「もちつき」の歌!12月、幼稚園で歌う歌になっている事もあり、上手に力強く歌ってくれていました。

実際に杵を持ち、先生とお友達と一緒にお餅をつきました。

「お、おもい、、、」と中々持ち上がらない子もいたり、「おりゃー!!!」と気合いを入れて大きく持ち上げた子もいたりして、とても賑やかなお餅つき会になりました♪♪

 

ついた後は、、

 

つきたてのお餅を持ち、歩いていざ出発!向かった先は、

東山梨消防署です!

街の皆をいつも守って下さる消防士さんたちに、お餅を食べてこれからも頑張って下さい!と願いを込めて、おいしいお餅を渡しました。

お礼に、消防署にある乗り物を見せてもらう事になりました!!

 

 

普段は乗れない救急車や消防車、はしご車などに乗せてもらい、車の中にどんなものが置いてあるのか、どんな時に使うのかなど教えて頂きました。子ども達は、初めて見る機械も多くあり、とっても嬉しそうでした!

出てきたお友達は、「あそこのテレビでね!色々映るんだって!」「ボタンが下にあって、押すとサイレンが鳴るらしいよ!!」と、教えて頂いた事を嬉しそうに先生達にも教えてくれました😊💓

 

東山梨消防署の皆さん、お忙しい中ありがとうございました!

子ども達にとって素敵な経験をさせて頂きました✨

もちろん帰ってきてからは、、

自分達でついたお餅を美味しくいただきました💓💓

「おいし〜〜〜!」「自分達でついたお餅だもんね!」「お母さん達も協力してくれてたね。」「消防署まで歩いていったから、お腹空いたよ〜〜」と沢山お話ししながらおいしいお餅を食べて、大満足な1日でした♪

役員の皆様も、お手伝いをどうもありがとうございました😊

 

 

別の日、子ども達は集まって何やら調べています。

 

絵を見ながら上手に描いているのは、星座です!

年長さんは、12月に”科学の芽を育てたい”という狙いのもと、山梨県立科学館に行きます。

12月は空が澄んで、星が綺麗に見える時期であったり、科学館にはプラネタリウムがあったりするので、星について少し知識をつける事にしました。

11月にあった作品展で、国ついて沢山の事を調べた子ども達。調べる事が得意になっている様子で、星について深めていく時も、皆熱心に星座や星について、本を読んだり紙を見て移してみたりしてくれていて、とても嬉しかったです!

実際に夜、星を眺めてくれたお友達もいて、「先生、昨日の夜オリオン座見つけたよ!」「俺は双子座見つけた!」「冬の大三角、どこかわからなかった〜〜」と沢山お話ししてくれます。

1人1冊、星の本を作りました。好きなだけ書いてもらったので、沢山書いたお友達はとっても分厚くなっていました(笑)

 

6日、いざ科学館へ!!

「早く科学館について欲しい〜〜」とバスの中は大盛り上がりでした♪

 

 

科学館の中では、沢山の展示物があり、どれも興味深そうに見たり遊んだりしていました。

 

「ねえねえ!あっち面白いんだよ〜!」「先生、これね、対決出来るの!一緒にやろうよ😊」と、来た事があったお友達も、幼稚園のお友達と来ると、また一味違った楽しみがあり、とても楽しそうでした。

そして待ちに待ったプラネタリウム!

「ねえ先生、星の本中に持っていきたい!」と言う声が😳

「中は真っ暗だし、多分見えないと思うよ・・・😓」と言うと

「それでもいいから持っていきたい!!!!」と、譲らない子ども達(笑)

自分達で沢山調べた星の本、、何だか嬉しい気持ちになりました♩

 

プラネタリウムでは、自分達が調べた事が映し出されて、

「あった!オリオン座!」「冬の大三角も見つけた〜〜!!」「あれはベテルギウスだよ!!俺知ってる!!」と大興奮!!

知らない事も沢山教えてもらい、「へーあそこがそうなんだ!」「どこにあるのかよくわかったね😊」と口々に話していました。

ここで、「双子座流星群が今度みえるから、夜に見てね」とアナウンスがありました。

後日、双子座流星群の話を子ども達の方からしてきてくれて、「私は眠っていてね、見れなかったんだけどね、お母さんは見たんだって!!」と教えてくれました。ちゃんと色んな人のお話が聞けているんだなあと、感心させられました✨✨

 

この日はお母さん弁当、遠足でのお弁当はやっぱり最高!

お友達が一緒だと本当に楽しいですよね!!

美味しくいただきますをして食べていました❤

 

 

 先日、山梨北中学校の3年生が幼稚園に来てくれました♪

最初はお互いにぎこちない様子でしたが、しばらく経つと

笑顔で折り紙を折って遊んでいました!

「ねえ見て!こんなの折れるよ〜!」と、中学生に自分が折った物を沢山見せていました。

中学生達も「凄いね!こんなに折れるんだ・・・」と驚いたり受け止めてくれていたり、和やかな空気が流れていました😊

 

外でもいっぱい遊びましたよ!

追いかけっこをしたり、サッカーをしたり、ドッヂボールをしたり、、

たくさんあそんで、子ども達の表情もとっても柔らかくなっています😍😍

しかし、何をしても強い中学生、、。そんな中学生に果敢に攻める6歳!!(笑)

ドッヂボールでは当てる事が出来、大喜びしているお友達や、サッカーのうまい中学生にお手上げだったお友達も、、(笑)

終わったあと、「中学生はつよい〜〜〜!!」と大騒ぎでした♪

自分達も早く大きくなりたい、、。そんな気持ちと、尊敬の気持ちの入った言葉がぽろぽろ零れ、とても良い時間だったなあと感じています。

 

おしまいの時間になってしまい、お別れの時。沢山遊んでもらって、中学生の事が大好きになりました💓💓

楽しい時間を過ごせたので、お別れが寂しかったけど、皆で元気よくタッチをして見送りました♪

山梨北中学校の皆さん、楽しい時間をありがとうございました!!

 

 

 長かった2学期も、あと2日で終わろうとしています。

行事が多く、その中での子ども達の成長は著しく、目に見えて変わっていってくれました。

2学期の目標であった、お片づけをすすんでする、本を沢山読む、自分の力をいっぱいだすなど、普段の生活や行事を頑張る中で達成された物が多くあり、私たちもとても嬉しく思いました。

3学期は短い学期ですが、小学校への準備も多くなる学期です。生活発表会という大きくて、皆で行う最後の行事を大切に、一生懸命頑張る中で、また一回りも二回りも大きく成長していってくれればいいなと思っています。

悔いの無い幼稚園生活を送ると共に、1日1日と大切にめいっぱい楽しんで、共に生活していきたいです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

ゆり1組:中島千春

 

- ・-
うめ組(年中)さんです☆

寒気の厳しい日が続き今年も残りわずかとなりました。

今日は氷を見つけ大はしゃぎ☆氷を探すのが楽しくなりますね!

今回はうめ組(年中)さんの様子をお伝えします。

 

11月25日に行われた作品展。

沢山の方々に来て頂きありがとうございました。

みんなで協力して作った作品をお家の方に見てもらった子ども達は

とても嬉しそうでした🌟

「ぼくこれ作ったよ」「これかいたの私!」

と一生懸命、お家の方に話す子ども達!!

聞いていてほっこりしました(^0^)

写真は交流会の様子です。

元気な声でお店の人になって「いらっしゃいませ〜」とお客さんを呼び込んでだり🌟

 

こちらはピザにトッピングしていますね!

 

今年のテーマは「世界のくにぐにへ」でした!!

子ども達がテーマをもとにいろいろ考え、お家から資料、本など持ち寄りとても意欲的に取り組みました☆

うめ1組では作品展が終わっても時々ですが

「今日のこのおかずどこの国かな?」とみんなでクイズをしています✨

世界についていつまでも子ども達が興味を示してくれるのでとても嬉しく思います。

 

続いて12月といえば、、、

そう!クリスマスです🎄

うめさんでは製作でクリスマスツリーを作ります!

線に沿って切ったあとは3通り、切り絵をします。

お話を聞いて自分で考えながら作りました。

「ハートってどう描くの?」「うさぎ難しい・・・」

「それどうやって描いたの?」

と先生やお友達に聞きながら楽しく製作をしていました。

飾りも自分で考えてつくりました。

個性豊かな作品が今、お部屋に飾られています☆

 

 

製作といえばもう1つ!

ご家庭から持ってきて頂いたトイレットペーパーの芯を使って

クリスマスリースをつくりました。

4つの芯に折り紙を巻、お星様には冬の絵を描いてもらいました。

芯を貼るときは子ども達も「難しい・・・」と

言っていましたが見本を見ながら「ダイヤ♢にすればいいんだ」

そんな会話が聞こえてきました。

仕上がった作品はお家に持ち帰ってからのお楽しみです(^0^)

 

11月の木曜日の体操教室ではドッチボールでした。

まずは練習でグループをつくり【捕って投げて1歩後ろ】

1周を落とさず出来ると大きな円が出来ますが、落としてしまうと1歩前となって

なかなか円が広がりません。

うめさんではまだなかなか難しいようで

あちこちから「あ”〜!!」「1歩前・・・」と聞こえてきました。

 

練習が終わると、この日は1組2組合同だったので対決をしました。

まずは中当てゲームでルールを確認し、

最後はドッチボール対決!!ジャンプボール後はみんな必死です!

当たらないように「キャッキャッ」言いながら逃げたり、

勝つ為に必死にボールに食らい付いたり

見ていてとても可愛らしかったです🌟🌟

勝ち負けにもこだわる様になってきたうめ組さんですが、

ドッチボールなど複雑なルールを理解し、楽しめるようになってきて大きな成長を感じ嬉しく思っています。
体を動かす楽しさや、協力する気持ちが育って欲しいと思っています!

 

続いて表現集会です。

異学年で集まり先生のお話を聞きながら体で表現をしていきます。

先生の「氷がある」というお話に、、、

スケートをしてみたり。「空から何か・・・」では

雪が降ってきたような仕草をしたりと楽しい時間を過ごしました。

 

では最後に普段の様子もお伝えします。

今年度も12月を過ぎ、2学期も終わろうとしていますが、子ども達の日々の成長に驚きと喜びを感じています。

クラスも楽しく、仲間意識も高くなり充実した日々を送る事が出来ています。
寒さに負けず元気に、楽しく保育をしていきたいと思います。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

うめ1担任:廣瀬

 

 

 

 

 

- ・-
さくら組(年少)さんです!!

 日も短くなり、寒さも日に日に厳しくなってきたように思います。

今回のブログはさくら組(年少)さんの様子を伝えていきます。
さくらぐみさんにとってはじめての運動会も終わり、より一層クラスの繋がりも深くなりました!!
10月には運動会だけではなくたくさんの行事がありました😊💗
まず、どんぐり拾いの遠足!
雨が続き、中々行く事が出来ず。3度目の正直でやっと行く事が出来ました!
楽しみにしていた子ども達はついに行く事が出来ると朝から元気いっぱい♪普段バスに乗れない子ども達も、いつもバスに乗っている子ども達も皆で1つの大型バスに乗れるという事で
「ジェットコースターみたいだね」「川が見えるよ!」などと大はしゃぎ!!
公園に着くと隣のお友達と手を繋いで、早くどんぐりを拾いたいと思う気持ちを抑えつつも、先生の後をしっかり付いてきてくれました。
いざ、どんぐり拾い!!
子ども達は「コナラだ!」「クヌギだ!」と覚えたどんぐりの名前を言いながら楽しそうにどんぐりを拾い始めました。
「ねーみんなきてどんぐりに帽子が付いてるの見つけた!」「何だこれ!穴があいてる」などと、沢山の事を発見し、お友達とたのしくどんぐりを拾いました🌟
そして、
「ねー先生見て!!!」
と笑顔で差し出された袋の中を見ると、いっぱいのどんぐりが!!

本当に良く拾いました!!

 

その後、皆でお弁当を食べ、楽しみにしていたおやつ交換もしました🌟

幼稚園に帰る前に動物さん達も沢山見ました。

「りすさんかわいい〜」「チョコちゃんこっち向いて」と大喜びの子ども達でした😄♪

 

また、違う日には水の宮公園に遊びにいきました!

今までよりも長いお散歩でしたが「あ!柿だ!!」「コスモスもあるね」などと秋の自然に触れながら楽しく歩いていきました♪

 

普段とは違った、高い遊具や、急な滑り台!

始めは怖がっていた子ども達も「先生みてて〜!!」ととても楽しそうに遊んでいました😄!

 

お宮参りにも行きました!!

園長先生のお話も食い入るように聞いている子ども達😄

皆で、”二礼二拍一礼”をしました。

帰りには一人2つずつ飴を貰い、とても嬉しそうでした!

「今日帰ったら千歳飴たべるんだ」と覚えたての飴のお名前をいう子ども達がとてもかわいかったです💗

 

さて、作品展までもう少しとなりました!!

今年は”世界”という言葉をキーワードとし、子ども達は作品ずくりに励んでいます!!

さくらさんでは世界について触れられるよう、絵本や地図などをクラスごとで見る機会を設けました!!

各クラスごと作りたい物を決め、今は製作真っ最中です😊✨

廃材を使いどうやったらハンバーガーに見えるのか、ケーキに見えるのか、一人ひとり本当に良く考えていました!

 

お店の色塗りはみんなで協力して塗り上げました😊💗

お友達に「こっち白いから手伝ってー!!」や「〇〇ちゃん大変そうだから一緒にぬろーっと!」などと本当に協力する事も増えました!

また。こっちも塗って良いの??」と、とても積極的な子ども達!!

作ったり、色を塗ったりすることがとっても大好きです💓

お店や電車、品物を作り終えた子ども達は「いつお店やさんごっこするのー??」「後何日寝たら?」と待ちきれないようです♪

 

最近のさくらさんの様子も少し載せてきます・・・🌟

毎日笑顔の絶えない子ども達!!本当に私たちにいつも元気をくれています💓

運動会も終え、一回りも二回りも大きく成長しました!!

これからの成長もとても楽しみです🌟

 

 

以上が、さくらさんの様子でした!!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

さくら1組 担任:天野舞子

 

 

 

 

- ・-
[ 各感染症の状況報告 平成29年11月13日(月)]

[各感染症の状況報告 平成29年11月13日(月)]

 

インフルエンザ:2名

 

手足口病:1名

 

その他感染症:0名

 

〜おしらせ〜

各感染症の状況報告を次回からは「おしらせ」のページのみでの掲示と致します。

 

*園でも衛生面に十分注意していきたいと思います。各御家庭でもご協力をお願い致します。

各感染症:ここでの各感染症とは「インフルエンザ」「麻疹(はしか)」「おたふく風邪」など登園停止となるもです。

 

不明な点などありましたら双葉幼稚園にお問い合わせください0553−22−5657

 

石原健一

 

_____

 

- ・-
<< 2/28 >>